宣材写真・婚活写真が格安料金!「ウルキキ写真室 新宿事務所」東京都内で一番安い写真スタジオ - 7.婚活(お見合い)写真
東京都内で一番安い小さなフォトスタジオ - ウルキキ写真室@新宿事務所
★Category7
婚活写真(お見合い写真)
※結婚相談所への登録用
※仲人さんへの写真提出用
※お見合いパーティーの写真提出用
※webサイトへの登録用
♥️格安の幸せ料金!3カット修整込み12,900円〜

♥  ♥ ♥   ♥ ♥ ♥ ♥   ♥ ♥  ♥  ♥   ♥  ♥  ♥ 
〜ゲスな写真じゃ、ポルシェに乗った王子様は現れない〜
★婚活サイトの自己紹介に使うプロフィール写真が重要であることは、いうまでもありません。どんなにルックスに自信があったとしても、スマホで撮った写真では、自分の良さはアピールできません。写真でケチった人には、幸せの王子様はやってきません。しっかり撮影した写真を使いましょう。もしかするとハンカチでふきふき、あの王子がポルシェに乗ってあなたを迎えにくるかも…。

〜最低の料金で、最高の幸せをつかむ婚活写真をゲット!〜
★ウルキキでは数年前、某婚活相談所と提携を結び、登録者がwebサイトに載せる写真を撮影していました。その過程でノウハウを学び、婚活写真を「作る技術」を身につけました。最高の婚活写真を追究した結果、行き当たったのは、かかとが浮いたくらいのちょっとだけ背伸びした写真。等身大ではポジティブな気持ちになれない。上げ底では誠実さと向き合えない。だったら実際とのギャップを感じない、ちょっとだけ背伸びした写真。その辺の案配が、あなたの「絶好調」のときの真実なのです。当事務所には、入会金40万円以上のセレブ層を対象とした婚活サイトに登録された方々もいらっしゃいますが、ウルキキは「お金はなくても夢がある人」の味方。写真館と比べて、はるかに安い料金で撮影いたします。

〜「婚活スワン」に引っ張り回されちゃダメなのだ!〜
★結婚相談所や婚活サイトに関わる「仲人さん」とは、婚活する人に何かとアドバイス(お節介?)をして、結婚が決まれば高額の「成功報酬」を得ることができるというネオン系でいうスカウト、いわば婚活版「新宿スワン」のような存在。地方には、そんなお節介焼きオバハンが、豪邸を建てたという都市伝説(田舎伝説?)もあるとか。しかしながら、この「婚活スワン」がなかなかの曲者で、カメラマン泣かせ。仲人さんに「写真がすべて」「写真で人生が決まる」「まゆゆそっくりに修整してもらいなさい」などと散々プレッシャーをかけられ、テンパってウルキキにいらっしゃるがいます。でもでも結婚するなら、ありのままのあなたを見せるのが一番。最高の表情で撮るなら、リラックスが大切です。カジュアルな気分で撮影にのぞみたいものです。

〜写真館ではけっして撮れない次世代型の婚活写真〜
★お見合い写真専門の写真館は、失敗しない無難な選択肢といえますが、昔からの写真館は、銀塩(フィルム)時代と変わらぬの方法で撮っているのが実情。携帯カメラが普及した現在の若者にとって、写真館の型通りの写真は正直、時代遅れ感が否めません。ウルキキでは「どこに写真をアップする(載せる)のか」「どんな写真で自分をアピールしたいのか」などを聞いて確認した上で、撮影することを心がけています。

〜誰にも自分だけにしかない魅力や個性を秘めている〜
★お見合い写真は全身とバストアップの2枚組が一般的。全身はセレブ感が見られるように、ロココ調の高級椅子を使用したり、厳粛な雰囲気を演出する目的で花園神社でのロケ撮影を行っております。バストアップについては、宣材・オーディション写真を得意としている当事務所ですから、最も魅力的な表情や角度を切りとる技術は、写真館には負けないと自負しています。なお、どうしても1枚にしたいという場合は、引き目のバストアップで撮影いたします。トリミングで調整して、効果的にアピールできる写真を作ります。

〜白の色言葉は清楚(!?)だから、 背景は明るい色で決まり!〜
★「明るい人と暗い人とどちらが好き?」と聞かれたら、ヒロシでも「明るい人」と答えるでしょう。暗い色は印象も暗くなってしまいますしね。ウルキキでは背景は清楚なイメージに代表である「白」とさせていただきます。その他、実験的に「誠実」のアピール色であるブルー系も用意しました。ご希望の方は、別料金はかかりませんので、お申し出ください。「隠れカラー背景」でピンクもあります。ぱみゅぱみゅ的な可愛さをアピールしたければ、ピンクもあり!と思いますが、ちょっと勇気がいるかも…

〜結局薬局男って、見た目清楚な淑女が好きなんです〜
★衣装はタートルネック、セーターはダメ、ダボッとしているのもダメ、逆にシャツなんかは貧相だからダメダメ、ジーンズやパンツ、ミニスカートはもっての他! キーワードは「清楚」。露出が多くなくて、身体のラインがわかるものがベストという、なんか禅問答、ワビサビの世界です(めんどくせ〜)。とはいえ現実問題、男というのは、見た目清楚な乙女には弱い生き物なんです(バカですね)

〜衣装の基本は、シンプルで淡いパステルカラー〜
★婚活写真で着るのは服装ではなく「衣装」。ですから、デートには向いていません。カレーうどんを食べたり、スプラッシュマウンテンに乗ったりすると、大変な事になりそう。いわゆるソフトコスプレですね。
 衣装は柄物より無地の方が染まってない(スレていない)というか、清楚っぽいです。背景が白の場合、衣装は重複する白を避けるべきですが、暗い色にしてしまったら元も子もありません。黒や紺、茶などの暗い色は、写真そのものが重たい印象になってしまいますし、膨張色なゆえ立体感が失せ、実際より太めに写ってしまいます。淡いパステルカラーをおすすめします。宣材(オーディション)写真のページ内の「★色別の人に与える印象」を参考にしてください。インナーを白にしたり、ワンポイントに白いリボンを付けたあなたは上級者。もう立派な婚活版「プロの女」といえます。もっとも、ここでは一般論を述べただけです。横並びでなく、もっと個性を出すために「服装でもいいじゃん」が小生の意見です。婚活写真撮影は、やりなおしが利く小さな実験活動です。大きく考えず、リラックスしてのぞんでくださいね。

〜男性の身だしなみの要点は、清潔感とフィット感〜
★男性はスーツまたはジャケットが基本です。一番大切にしたいのは清潔感。仕事帰り、着のままの撮影ではワイシャツは疲れ果ててクタクタ。これはいただけないですよ。パリッパリ、新品のワイシャツを用意しましょう。スーツは、お腹の辺りのボタンをキツく絞めている出で立ちは、見苦しく感じます。身体にフィットしたものを着用してください。ネクタイは暗い色味を避けてください。迷うようでしたら、何本かご用意ください。ひげはちゃんと剃っておきたいもの。「修整でなんとかならないか」と、要求されることがよくありますが、これって意外と難しいのです。ひげ剃りは用意しておりますので、お申し出ください。

〜笑顔がすべてじゃない。だから私は笑顔で戦わない〜
?????1★婚活写真の基本は笑顔。笑顔でない写真は、性格がきつい、暗い、腹黒い、お高くとまっているなど、ネガティブなイメージでつい見られてしまうもの。だから笑顔、ということになりますが、あくまでも正論であって、あまりにも杓子定規です。長年ポートレートを撮り続けてきた小生からすると、笑顔の写真が必ずしも最高とは思いません。心を病んでいる人に「頑張って」と言ってはいけないように、歯並びに自信のない人にわざわざ「笑いなさい」とは言いません。というより、撮影慣れしていない人が、自然な笑顔を見せるのは実に難しい。でも苦手な人でも、心で笑えば写真に人柄は写ります、絶対。そのためにもリラックス。楽しく明るい気分で撮影にのぞみましょう。どうしても笑顔で撮りたい人には、スマホでの自撮りがあすすめ。1週間くらい練習すれば、見違えるような自然な笑顔ができるようになるはずです。ぜひジドリってください。

〜ウルキキより徒歩5分。業界人も訪れる秀逸の隠れ家サロン
★当事務所の近くには、格安料金でいやってくれる美容室が、いくつもあります。ウルキキ推奨店のページで紹介していますので、参考にしてください。もし、より確実なヘアメイクを求めるなら、ウルキキより徒歩5分の「ヘアーブティックライオンズ327」(tel.03-3205-0521)が超おすすめ。マンションの一室にあるプライベートサロンで、オーナーの上辻博司氏は、この業界で名の知れた存在。豊富な経験に裏付けされた秀逸のレベルを誇る美容室です。料金はセット&メイクで6,000円〜。他の推奨店と比べるとちょっと料金が高めですが、撮影代を合わせても総額2万円以内で収まります。完全予約制。週末はウエディングやイベントが入り、予約が取りにくいので、平日が狙い目です。お話好きのオーナー氏なので、予約時間は余裕を持って決めてください。

〜ウルキキが目指す野望は「幸せ配給工房」〜
★婚活写真を撮りに来る方は、最近増えており、当事務所でのジャンル別の伸び率は一番です。ウルキキは開業わずか5年ながら、婚活写真において、数々の実績を残しています。数年前、写真を撮りに来たお医者さんに、やはり撮りに来た看護士さんを紹介したところ、結婚してしまいました。また士業の男性が事務所のバイトを募集しているということで、ウルキキにいらっしゃった女性を紹介したのが縁で、結婚しました。昨年(15年)12月、婚活サイトに載せる写真を撮りに来た女性から「エリート会社員との結婚が決まった」という、喜びのご報告をいただきました。あっと驚くキューピッドぶり(!?)。宝くじでも高額の当たりくじを出した販売所には、続けて当たりが出るという現象はもはや定説。同様にウルキキは婚活のパワースポットなんだと思います。数々の開運グッズを置いてあるのも、無関係ではないでしょう。本来、人間は写真でなんか評価できません。しかし、あなたの魅力を最大限に引き出した写真が、事を前に進め、結果、福を呼ぶきっかけになることもあるのです。

〜柴犬みたいに美しくなりたい。明日の人妻はきみだ!〜
?????7★「汝、恋人はトイプードルでも、妻は柴犬のような女性にせよ」というソクラテスの言葉があります(大ウソ。ある元芸人のトークからの引用)。柴犬はトリマー要らずで、気取っていない。なんでも食べるし、外でも飼える。結婚相手は「柴嬢」がおすすめです。確かに「トイ嬢」は見栄えは良いですが、エステやジム通いに夢中で、料理はしない、掃除はしない、ゴミの分別はしない。通販でムダ買いばかりして、お金がかかりそう(あくまでもイメージですが)。妻にするなら港区のトイ嬢より、江戸川区の柴嬢がおすすめです。


〜婚活写真は見栄っ張りのパフォーマンスではありません〜
女流作家の紫式部先生。毎日〆切に追われる売れっ子作家でした。ホストクラブ通いが有名。★ウルキキは写真スタジオとしては、それほど広いスペースではありません。普通の婚活写真撮影であれば、この広さがあれば、まったく問題ありませんが、大掛かりな衣装には対応できない場合も考えられます。もし女流作家の紫式部様が「私、着やせするタイプだから、細くみえるように撮ってね」と十二単衣でいらっしゃったとしても「あなたは、結婚に向いていないから」と説得して、お帰りいただくつもりです。美川様、小林様から撮影を依頼されましても、光栄のかぎりですが、衣装によってはお断りするかもしれません。

〜招き猫のありなちゃんが、あなたを大化けさせるかも〜
????3★招き猫のありなちゃんは、ウルキキのシンボルキャラクターであり守護神でもあります。出会いは2014年の11月某日、 たまたま通りかかった杉並区の骨董屋さん。あまりの大きさ(体高41㎝)にもうびっくり!「買って、買ってポーズ」に惑わされたのもあって、つい買ってしまいました。でも後悔はしませんでした。何か良い事が起きそうな不思議な予感がしたのです。ご利益は早速翌日訪れました。なんと買った馬券が的中!まねき猫を買った値段を差し引いても大幅プラスで、バッチリ元は取りましたよ。また「大きな化け猫」なだけに、あなたを「大化けさせる」縁起物です。ウルキキにいらしたら、ぜひナデナデしてあげてください。

〜幸せを呼び込んでくれる、縁結びのお守りをプレゼント!〜
★デートの前に大盛りカツカレーを食べて、本番のデートではお腹を壊してしまったり、試験中にキットカットを食べていたのがバレて、不合格になった。などと失敗したほろ苦い経験は誰にもあるはず(めったにないない)。
 でもでも、やっぱ幸せを得る一番安直の方法は、神頼みとゲン担ぎですよね。ウルキキで婚活写真を撮影された方には、縁結びで全国的に知られる、出雲大社または今戸神社のお守りを差し上げます。出雲大社は全国から幸せを求めて参拝者が訪れる、縁結びの総本社。お守り(写真上)は、直接巫女さんから渡されたレア物です。浅草の今戸神社は、招き猫発祥の神社として知られ、都内随一の縁結びの神社として崇められています。シンクロペアのにゃんこが可愛くて、ご利益がありそうです。

〜これで幸せになれるなら!許される嘘もある…秘密の「エア整形」〜
★他でも言っていますが、小生はカメラマンであるゆえ、修整は好きではありませんし、そんなに得意でもありません。とはいえナイトワーク系(キャバ&ホスト)の修整で鍛えられ、これくらいは出来ます。よく見ないとわからない修整がマイポリシー。あなたが幸せになれるなら、この程度の嘘は許されることを忖度してほしいです。ちなみに「エア整形」は、料金に含まれています。実際に美容整形外科で施術する場合を考えたら、コスパは抜群です。たとえ失敗しても「エア整形」ならやり直しが効きます。

【撮影料金】
♦婚活写真(美肌修整・エア整形込み)12,900円〜
※花園神社での屋外撮影+2,000円
※3カット・データ&プリント渡し
※追加カットは1カット1,000円
※出雲大社または今戸神社、縁結びのお守りプレゼント

ウルキキ写真室@新宿事務所
〒160-0022 
東京都新宿区新宿5-15-2
池与ビル305
tel 090-5513-6937
fax 03-5925-8261
LINE ID : kanei-show10
♠営業時間 9:00〜22:00(完全予約制)

〜出雲一緒にいたかった。あなたのいない携帯に画像を送信〜
出雲大社に行った時、店員の方がすごく親切に道案内してくれました。感じの良いお店です。★さらにもうひとつ、うれしいプレゼント!ご希望の方に、日本最大級のパワースポットといわれる出雲大社(島根県出雲市)の画像データを携帯に送信いたします。下の画像の中からお選びください。待受画面にしたら、あなたの周りにチャイナドレスに身をまとったPM2.5や羽をつけた天使のWi-Fiといっしょに仲良く、羽衣姿の巫女さんが飛び回ることでしょう。婚活中のお友達に画像を送信してあげる「幸運のお裾分け」も、いいね!
〜「お客様の声」より〜  
※2015年12月に撮影した女性からメールをいただいたので、こちらから連絡して、詳しくお伺いして構成し、掲載させていただきました。
★ウルキキさんで撮った写真のおかげで、結婚が決まりました!以前、家の近所の写真館で撮った写真を婚活サイトに載せていましたが、いい人に全然巡り会えなくて、もう結婚できないんじゃないかと、鬱になりそうなくらい悩みました。そんな状態のとき、ウルキキさんのホームページをみて、婚活写真をお願いすることにしました。撮影はすごくリラックスできて、今までにないくらい、良い表情の写真が撮れました。修整もわからないように少ししていただきました。料金も前撮った写真館の半額でした。婚活サイトの写真を差し替えたところ、私に会いたいという男性が次々と現れ、週末なんかは、1日に2人の方にお会いしたこともありました。その中で、大手商社に勤務する6歳上の方と、お付き合いするようになり、この度晴れて結婚する運びとなりました。すごく誠実でやさしくて、私にはもったいない人です。29歳、三十路になる前に、花嫁になります。しかもジューンブライド!ウルキキさんで写真を撮って、本当に良かったです。ありがとうございました!
(会社員/女性 2016.5)